高句麗の首都と古墳群

ホーム 中国観光ガイド中国世界遺産 高句麗の首都と古墳群
世界遺産-高句麗の首都と古墳群

高句麗の首都と古墳群

  • 遺産種別:文化遺産
  • 遺産所在地:吉林
  • 世界遺産登録日:2004 年
    丸都山城

    高句麗の首都と古墳群は、中国の東北地方、吉林省集安市を中心に分布する高句麗の都城、王と貴族の墓で、高句麗前期の遺跡です。2004年7月、北朝鮮の平安南道平壌市と黄海南道浦にある高句麗後期の古墳群とともに、同時に世界文化遺産に登録されました。

    高句麗は紀元前37年に五女山城(卒本城)を都として建国し、西暦3年丸都山城に遷都、その後平城の国内城に移り、427年北朝鮮の平壌に再び遷都しました。668年に唐、新羅連合軍によって滅ぼされています。

    今回、登録された都城遺跡は、「五女山城」(遼寧省桓仁県)、「丸都山城」、「国内城」(吉林省集安市)です。古墳群は、長寿王墓とされる将軍塚を始めとする14基と貴族墓26基です。

    遺跡の多くは当時の文化や風俗を生き生きと伝える壁画古墳です。北朝鮮の主な高句麗壁画古墳には安岳3号墳、徳興里古墳、修山里古墳、江西大墓などがあるが、これらの古墳壁画のなかには日本の明日香村の高松塚古墳壁画との関連を指摘されるものもあり、古代日本に与えた影響も見逃せません。

    お勧め高句麗人気ツアー

    世界遺産-高句麗遺跡の旅4日間

    吉林省の北朝鮮との国境沿いの町で、高句麗の都でしたー集安を訪れ!

    ※中国の東北と朝鮮との国境となっている川-鴨緑江も見学!
    ※張学良旧居陳列館、鴨緑江国境旅游区、高句麗王城王陵、瀋陽故宮を見学!

    料金: 4039元/人より    |

    国境鴨緑江と世界遺産高句麗遺跡の旅(6泊7日)

    東北地方で栄えた高句麗の遺跡群を尋ねる!

    ※紀元前1世紀から7世紀まで、現在の中国東北部南部と朝鮮半島北部を支配した高句麗王国を楽しみ!
    ※瀋陽 、丹東、集安、通化、長春、ハルビンを周遊!

    料金: 7123元/人より    |

    中国オーダーメイドツアー

    アラチャイナ(AraChina)は中国の各都市、地方までのツアーを提供しております。ツアーの日程(見所観光、ホテルなど)はお客様の希望により調整可能で、お客様だけのオーダーメイドツアーが作成できます。世界遺産ツアー、功夫ツアー、スキーツアーなどのテーマツアーもあり、ご興味により、中国独特な自然風景と文化をお楽しみください。 ツアーにない観光スポットも追加可能です。詳細についてはお問い合わせください。

    お問い合わせ電話:

    0086-773-2885339

    • アラチャイナ担当-張彬張 彬
    • アラチャイナ担当-沈慧香沈慧香
    • アラチャイナ担当-吉智嵐吉智嵐
    • アラチャイナ担当-趙蓬蓮趙蓬蓮