黄山旅行ガイド

 黄山には観光に値する所が非常に多く、中には一番名を馳せるのは言うまでもなく黄山風景区で、古くから「五岳の帰りは山を見ず、黄山の帰りは五岳を見ぬ」という諺があるように、黄山は天下一の美しい山です。

 黄山は怪石、雲海、奇松、温泉に冬雪を加え、「黄山の五絶」と称され、中には82の峰特に蓮花峰、光明頂、天都峰の三主峰は雲海にそびえ立って、多くの文人がこの名声に憧れて訪れています。

 晴れ渡る日に、ピカピカの日差しの下で奇石を見せている黄山でも、雲海に囲まれて見えつ隠れつしている黄山でも、或いは花が咲き乱れる三月の黄山でも、雪化粧している冬の黄山でも、どれも美しくてまるで仙人が住む「仙境」です。

更に、黄山は植物の宝庫であり動物の楽園です。植物は1450種類、黄山松(岩の割れ目に根をはり、強い生命力を持つとして尊ばれている松)、銀杏、黄山ツツジ、モクレンなどの貴重種のほか、ニホンジカ、短尾サル、ハッカン、オオサンショウウオなど絶滅危惧種が数多く存在しています。

 弊社Arachinaは黄山及び周辺の旅行ツアー、レンタカー、日帰り旅行、列車チケットやホテルの予約などのサービスをご提供でき、ぜひご利用ください。

黄山旅行スポット

 黄山市は1983年に設立された新しい都市で、中国安徽省の南部にあります。 屯渓、黄山、徽州の3区と休寧、歙県、イ県、祁門の4県を管轄しています。 美しい黄山で有名な観光地です。特に古代そのままの民居、 牌坊(鳥居)、祠堂、橋、街道などは観光客を魅了しています。 主な特産品には歙硯、徽墨、枇杷、黄山の毛峰茶などがあります。  もっと見る

黄山の交通情報

 黄山は省都の合肥まで194キロ離れております。黄山空港は北京、上海、広州、 深セン、香港など10数ヶ所の路線を開設しています。上海から直行の汽車もあります。また安徽省-江西省間の鉄道が黄山市を通つており、市内の新安江は浙江省の千島湖と富春江と錢塘江へ流れています。 もっと見る

 高速鉄道の発達により気軽に黄山へ行くことができるようになり、有名な観光地になりました。

  • 上海から:8:27発G1509に乗車し約5時間
  • 北京から:始発は8時で15:30発車まで。所要時間は約7時間。途中、天津を通過。
  • 広州:9:12発G636に乗車し約7時間。
  • 厦門:始発は7時で15時発車まで。最も早くても約4時間。
  • 合肥:朝から晩まで電車があります。所要時間は1時間半。

 その他の都市からもKで始まる列車や各駅停車があります。そのほかにも長距離バス、VIPバスなどが蘇州や杭州、武漢、寧波からあります。



黄山 地図

黄山 グルメ

 「臭(魚厥)魚」は有名な料理で、 [月奄]鮮魚(塩漬けにした魚)とも呼ばれています。地元の言葉で「塩漬け」は臭いという意味です。臭ケツギョはとても臭いですが食べると美味しいです。ケツギョ本来の味を保つために骨と肉が分かれていて食べやすくなっています。

 芙蓉糕は細かい糯米の粉で作った餅をサイコロ状に切り、油で揚げた後、砂糖をからめて作ったお菓子です。糯米をふやかすことと餅を油で揚げる工程が複雑なので、芙蓉糕を作る工場は何軒もありません。 もっと見る

臭鱖魚

芙蓉糕

毛豆腐

黄山のベストシーズン

 黄山には四季折々の風景があります。晴れの日は奇松や怪石を観賞し、曇りの日は雲海の移り変わりを楽しみ、雨の日は湧き出した泉と飛び出した滝を探し、雪の日は霧氷や雪を見て、風の日は風が松を通り過ぎる音に耳を傾けせます。どの季節でもどのような天気でも、黄山を旅行したことを感じられる収穫があります。

 黄山は曇りや雨、霧の日が多く、年平均気温は7.8℃。雨は4月から6月までの3ヶ月間に集中して降ります。海抜630メートルの温泉区の夏の平均気温は35℃で、冬の平均気温が零度以上です。もっと見る



中国オーダーメイドツアー

アラチャイナ(AraChina)は中国の各都市、地方までのツアーを提供しております。ツアーの日程(見所観光、ホテルなど)はお客様の希望により調整可能で、お客様だけのオーダーメイドツアーが作成できます。世界遺産ツアー、功夫ツアー、スキーツアーなどのテーマツアーもあり、ご興味により、中国独特な自然風景と文化をお楽しみください。 ツアーにない観光スポットも追加可能です。詳細についてはお問い合わせください。

お問い合わせ電話:

0086-773-2885339

  • アラチャイナ担当-張彬張 彬
  • アラチャイナ担当-沈慧香沈慧香
  • アラチャイナ担当-吉智嵐吉智嵐
  • アラチャイナ担当-趙蓬蓮趙蓬蓮