アモイ国際マラソン

第一回アモイ国際マラソン大会は2003年に開催され、中国陸上競技協会及びアモイ市役所の協力のもとで開催されています。現在ではアモイ国際マラソン大会は高い競技レベルの、かつ多くの参加者が参加するイベントとして中国でも最も影響力と国際知名度のあるマラソン大会になりました。2007年12月には国際陸上競技連盟によって「国際陸上競技連盟金メダル試合」に選ばれ今年で6年連続になります。

アモイの道路は広く、地形も平坦です。道路の両側は緑化されています。大部分のマラソンコースは海辺の環島路を通っており途中には山や海に沿って絵画のような美しい景色もあれば、またアモイ20箇所の観光名所のうち8か所も通ります。アモイの魅力を満喫できるので世界でも最も美しい競技コースと称されています。

2015アモイ国際マラソン大会詳細

開催日 毎年第一土曜日
スタート地点 五通灯台公園正門
種目 フルマラソン(42.195km)、ハーフマラソン(21.0975km)

コース

(一)フルマラソンゴール:
五通灯台公園の正門(ゴール)
(二) ハーフマラソンゴール:
竜虎山路交差点(ゴール)

    フルマラソン参加費:

  • 中国人(香港、マカオ、台湾含み): 80元/人
  • 海外からの参加者: 30ドル/人
  • 申込代行費: 200元/人

    ハーフマラソン参加費:

  • 中国人(香港、マカオ、台湾含み): 50元/人
  • 海外からの参加者: 20ドル/人

    年齢制限:

  • フルマラソン: 20歳以上(1995年1月3日以前に出生した者)
  • ハーフマラソン: 18歳以上(1997年1月3日以前に出生した者)

参加者の健康状態について

  マラソンは体に負担がかかるため危険性をもともなう陸上競技です。 そのため参加者の健康状態についての条件はとても厳しくなっています。健康でかつ長期的にトレーニングを行っている方が条件です。 また自身の実力に応じて距離を選び参加されることをおすすめしています。

下記症状のある方は参加することができません。

  • 先天性心疾患やリウマチ性心臓病
  • 高血圧や脳血管障害
  • 心筋炎とその他の心臓病
  • 冠動脈疾患や不整脈
  • 低血糖症あるいは高血糖症の糖尿病
  • その他の持病
  • 二週間以内に風邪をひかれた
  • 妊娠されている