麗江

麗 江

 麗江古城は壁に囲まれない古城で、ここはシルクルードと茶馬古道の要衝でもあり、900年余りの歴史を有しており、宋、元の古い町並みが整備・保存されました。大研古鎮は中国で指折りの少数民族の古鎮で、町にはつやつやしている石の道、木造の家屋、そして街を流れ回す川とその上に掛けた小橋はよく人々を水郷まで連想させています。そのほか、神秘的な女児国、雄大な玉龍雪山、見渡す限りの花の海、素晴らしい勢いの川も人々の心を引きつけております。

 麗江で、日々の悩みを捨てて、夢中に遊び、温かい光を楽しむことができます。或いは、徒歩旅行で自然の美しさを楽しむのもいいでしょう。

 弊社Arachinaは麗江及び周辺の旅行ツアー、レンタカー、日帰り旅行、列車チケットやホテルの予約などのサービスをご提供でき、ぜひご利用ください。

麗江旅行の見所

 麗江は金沙江(長江源流)の上流にあって、雲南省西北部雲貴高原と青蔵高原の境界に位置する街で、古代チャン族後裔ナシ族の故郷です。麗江古城は海抜2400メートルのところにあり、中国の有名な歴史文化名城の一つで、また国家重点風景名勝区としてよく知られています。1997年12月4日、麗江古城は長い歴史、独特のスタイル、素晴らしい文化で、世界文化遺産に登録されました。 すべての麗江観光スポットを見る

麗江古城
麗江古城

 世界遺産に登録され、中国で最も完璧で保存されている少数民族の古城です。

玉龍雪山
玉龍雪山

 玉龍雪山は雲南省で最も高い山で、峰には常に雪が積もり、その険しさ、綺麗さ、新奇さで注目されております。

虎跳峡
虎跳峡

 世界で最も深い渓谷の1つであり、ユネスコ自然保護区の一部です。

麗江への行き方

 麗江市は、雲南、四川、チベット三省の省境に接する三角地域にあり、交通の要として交通網が発達し、アクセスがとても便利です。

 現在、北京、上海、広州、深せい、成都、重慶、貴陽、昆明、西双版納(シーサンパンナ)が麗江へのフライトを運営しています。 通常、麗江に訪れるなら、多くの方々は昆明に飛んで、そして、昆明から麗江やシャングリラまでの列車かバスに乗り換えます。

 旧正月、夏休み、国慶節など観光客の多い時期には、フライトスケジュールが変更になることがありますので、前にもってフライト情報を確認しておいてほうがいいでしょう。

麗江への行き方-各地から麗江までの交通案内

麗江の天気情報

 麗江の気候は高原型の西南モンスーン気候なので、気温は比較的に低くて、昼と夜の温度差が著しい地域です雨季は5~10月の期間で、とくに7月と8月には集中して雨が降ります。

 麗江の気候は典型的な立体気候なので、同じ山の中で四つの季節があり、位置が変われば天候も変わってしまうというイメージがあります。麗江は低緯地域に位置していますが、ほとんどが山岳地帯で、海抜が高いため、また地勢の関係で、麗江には亜熱帯、温帯、寒帯の三つの気候帯もあります。全体的に見ると、西の方は寒いですが、東南の方は暖かいです。そして、玉龍雪山では一年中、冠雪があり、寒温帯高山気候です。平坝及び山の中腹区は涼しく、暖温帯高原山地気候です。金沙江河谷は暑く乾燥していて、亜熱帯気候です。また、金沙江虎跳峡の気候は特別です。そこは標高の変化が激しいため、この三つの気候が共存しています。最も低い砂浜は亜熱帯気候で、海抜の上昇にしたがい温帯になり、頂上は一年中雪が積もるツンドラ気候になっています。

麗江の年間気候
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
最高気温(℃)141720232626262524211815
最低気温(℃)-1158121414141451-1
降水量(mm)414.618.266165.1242.3215.7165.566.313.43.411

※服装:A 夏服・半袖 B 薄手のセーター、カーディガン等 C 冬服・コート等 D 厚手のコート、手袋等の防寒具

麗江観光のベストシーズン&3日間の天気予報はこちらへ
お客様のご要望にあわせて
安全・安心な旅行プランをご提案いたします。 オーダーメイドツアー