昆明観光スポット

西山龍門

西山龍門

断崖を掘削して造られた道教石窟。入口の石門には龍門の文字が大書されており、精巧な彫りこみと色鮮やかな着色が特徴。西山のなかで最も絶妙な部分で、石段、石道、石坊、石窟、石彫、石刻などすべて絶壁に掘られている。

大観公園

大観公園(大観楼)

大観楼は昆明市区西部にあり、清時代康熙年間に建てられました。大観楼はテン池に面して、西山を眺めることもでき、美景を一望に収めます。

円通寺

円通寺

円通寺は仏教寺院で、大乘仏教、小乘仏教、チベット仏教の仏殿からなります。唐の南詔時代に建てられて、今までは1200年余の歴史があります。寺内の濃緑の林は昆明八大景色の一つです。

昆明石林

昆明石林

石林は昆明市石林イ族自治県にあり、大、小石林、乃古石林、大畳水、長湖、月湖、芝云洞、奇風洞七つスポットからなります。石林の面積が広くて、石の形はそれぞれ異なり、壮観です。

雲南民族博物館

雲南民族博物館は昆明市内から9キロのところにあります。雲南省各少数民族の歴史文化を展示し、中国規模最大な民族博物館です。館内には12万点の所蔵品があります。

昆明西山森林公園

西山森林公園はテン池の湖畔にあり、碧鶏山、華亭山、太華山、太平山、羅漢山などからなります。連山が起伏、風景秀麗で、華亭寺、太華寺、三清閣など古刹、楼閣が木々に隠れていて、美しいです。

雲南省博物館

雲南省博物館

雲南省博物館は1951年に建てられ、ダイ族の大太鼓、ペー族の住宅模型、チワン族の魚鼓、ジノ族の太陽鼓などを収蔵しています。

世界園芸博覧園

昆明世界園芸博覧園は1999年昆明世界園芸博覧会の開催地です。園内は中国各地、95の国の風格異なる園林作品があります。

聶耳墓

聶耳墓は昆明西山太華寺と三清閣の間にあります。墓は琴の形をしていています。墓の上には墓碑が、正面には聶耳の像が立っています。

安寧温泉

昆明で単に「温泉」といえば、安寧温泉のことです。安寧温泉はまた碧玉泉と呼ばれています。泉水は皮膚病、リューマチを癒す効果もあるようで、明代文人の楊慎に「天下第一湯」と称されます。

昆明動物園

昆明動物園

昆明動物園は1953年に建てられ、圓通山動物園も呼ばれます。園内は雲南地区の珍しい動物がいます。カイドウ園と桜園も有名です。

保山

保山は雲南省の西南にあり、昆明から486キロあり、ミャンマーと繋がっています。見所は保山玉仏寺、元竜閣、諸葛亮営遺跡などがあります。

楚雄イ族自治州

楚雄イ族自治州は雲南省中部にあり、昆明から車で3時間半到着できます。楚雄州は人類発祥地で、元謀県で300万年前的元謀竹棚人猿化石を発見したことがあります。元謀土林も有名です。

雲南民族村

雲南民族村は昆明市西南のテン池湖畔にあります。ミャオ族、イ族、白族、チワン族、チベット族などの少数民族はここで生活しています。雲南民族村は造型ことなる少数民族建築、綺麗な民族衣装、にぎやかな祭りで人気です。