ツアー概要

日目 移動都市 交通 スケジュール 食事 宿泊地
Day 1 西安到着 国際線 西安空港から出迎え \ 西安
Day 2 西安   興慶宮公園, 華清池, 兵馬俑 朝,昼,夕 西安
Day 3 西安   碑林博物館, 大雁塔, 陝西歴史博物館, 西安城壁 朝,昼,夕 西安
Day 4 西安 - 洛陽 列車 K292/K289 西安ホテルから、駅まで見送り, 洛陽駅から出迎え, 関林廟 洛陽
Day 5 洛陽 - 鄭州   龍門石窟, 白馬寺, 専用車で洛陽から鄭州へ, 少林寺、塔林、武術アトラクション 朝,昼,夕 鄭州
Day 6 鄭州 - 開封   専用車で鄭州から開封へ, 龍亭公園, 鉄塔, 包公祠, 宋都御街 朝,昼,夕 開封
Day 7 開封 - 鄭州 - 日本 国際線 専用車で開封から鄭州へ, 鄭州空港まで見送り  

ホテル

宿泊地 豪華
標準
経済
西安 西安ソフィテル人民大厦 西安皇城豪門酒店(原西安皇城花園酒店) 西安天閲酒店
洛陽 華陽広場国際大酒店 雅香金陵大酒店 洛陽新友誼大酒店
鄭州 索菲特国際飯店 鄭州中州假日酒店 中州国際飯店
開封 开封开元名都大酒店 开封开元名都大酒店 开封天中大酒店

詳細コース

第 1 日

移動都市: 西安到着, 国際線
観光内容: 西安空港から出迎え

第 2 日

移動都市: 西安
観光内容: 興慶宮公園, 華清池, 兵馬俑
食事: 朝食, 昼食, 夕食

- 興慶宮公園 (30 分): 阿倍仲麻呂の記念碑で有名な公園 唐代の長安三大宮殿の1つで、最初は玄宗皇が皇太子の時の邸宅で、後は皇居になりました
- 華清池 (1 時間): 玄宗と楊貴妃(ようきひ)が湯あみしたことは有名で、3千年前から、歴代の帝王と妃が避寒・休暇の場所です
- 兵馬俑 (2 時間): 世界文化遺産 兵馬俑は古代中国で死者を埋葬する際に副葬された俑のうち、兵士及び馬をかたどったものを指します 世界最大の地下軍事博物館ですが、世界の八大奇跡として知られます

第 3 日

移動都市: 西安
観光内容: 碑林博物館, 大雁塔, 陝西歴史博物館, 西安城壁
食事: 朝食, 昼食, 夕食

- 碑林博物館 (1 時間): 著名な石碑を数多く収蔵する 歴代の書道名碑を保存する場所で、石碑があまり多くて、まるで石碑の林です、それで、碑林と名づけられました
- 大雁塔 (1 時間): 唐の高宗が生母の冥福を祈り建造した 玄奘三蔵法師が訳した仏教の経典を保存するために立てられた塔で、現在は西安のシンボルとして、名高い観光地です
- 陝西歴史博物館 (1.5 時間): 宋、明、清王朝の文物と、シルクロードからの文物を収集した 展覧している壁画は唐代のお墓20箇所から取ってきた珍品です。唐代の宮廷生活研究に貴重な実物資料になっています
- 西安城壁 (30 分): シルクロードの基点であった 中国で現存する規模が大きく、保存状態がもっとも完璧の古代城壁です

第 4 日

移動都市: 西安 - 洛陽, 列車 K292/K289 Dep 09:51 - Arr 15:25
観光内容: 西安ホテルから、駅まで見送り, 洛陽駅から出迎え, 関林廟
食事: 朝食

- 関林廟 (40 分): 三国時代の蜀の大将関羽の衣冠が埋められている 関羽の記念廟です

第 5 日

移動都市: 洛陽 - 鄭州
観光内容: 龍門石窟, 白馬寺, 専用車で洛陽から鄭州へ, 少林寺、塔林、武術アトラクション
食事: 朝食, 昼食, 夕食

- 龍門石窟 (2.5 時間): 洛陽市の南方14キロメートルの竜門山西山にあり、中国の三大石刻芸術の宝庫であり、世界文化遺産にもなっていmあす
- 白馬寺 (30 分): 洛陽市の東方7キロメートルにあり、仏教が中国に伝えられてから最初にできた寺である。「釈源」・「祖庭」と称えられています。
- 少林寺、塔林、武術アトラクション (3 時間): 中華武術の展示,各地の仏教寺院であり、またそれから派生した映画のタイトル等でもある。 伝説上で禅宗の開祖達摩(达摩)と結び付けられた中国河南省の 寺で、少林拳・少林派と武当派で有名な嵩山少林寺.「塔林」は、少林寺から西へ400m程先のふもとにあり、少林寺歴代の高僧の墓である。1万4000平方メートルの敷地には、240余のレンガで造られた塔が、まるで林のように点々と立っていることから、この名が付いた

第 6 日

移動都市: 鄭州 - 開封
観光内容: 専用車で鄭州から開封へ, 龍亭公園, 鉄塔, 包公祠, 宋都御街
食事: 朝食, 昼食, 夕食

- 龍亭公園 (1 時間): 龍亭公園は開封市の中山路にあり、五代十国の時に統治者の宮殿として用いられました。今は公園で沢山の菊の花が植えてあります。
- 鉄塔 (30 分): 開封市の東北部にあり、紀元1049年に建てられ、13階の建物で高さ55.85m、「天下第一塔」と称されています。
- 包公祠 (40 分): 包公祠は包公湖の西畔に位置し、北宋時代の清廉な官吏、政治の改革家――包拯(ほうしょう)を奉るために1987年に建てられました。
- 宋都御街 (1 時間): 宋都御街は開封市中山路にあり、宋時代の街を真似して、1988に建てられた商店街です。

第 7 日

移動都市: 開封 - 鄭州 - 日本, 国際線
観光内容: 専用車で開封から鄭州へ, 鄭州空港まで見送り
食事: 朝食

中国ツアー

お客様の希望により調整可能で、お客様だけのオーダーメイドツアーも作成しております。

人数

旅行開始日

ご予算(一人当たりの料金)

ご氏名

E-メール

電話番号

ツアーのご要望