中国旅行専門店-AraChina(Since 1959)

中国博物館

お名前:
メール :

湖南省博物館

湖南省博物館湖南省博物館は1951年に建設され、1956年に開館された、湖南省立の総合博物館である。敷地面積は51,000平方メートル。『馬王堆漢墓』、『湖南名窯陶磁器』、『湖南省商周青銅器』、『湖南十大考古新発見』、『館蔵明清絵画』などのテーマ展示が常設される。館内に11万点余りの文物が所存され、その中では国家1級文物763点ある。馬王堆漢墓から発見された前漢の女性のミイラ、彩帛画、竹簡、漆器、楽器、棺椁など数千点にのぼるきわめて貴重な文化財がディスプレイされている。一番注目されたのは2100年前の女性ミイラである。肉体は完全な状態で、組織の部分でもなお弾力があり、部分的な関節については、まだ動かすことさえできたという。さらに墓内から出土した、二枚の絹製の「素沙単衣」は蝉の羽のように軽く、長さ約1.28メートルもありながら、その重さは48グラムしかない。 
主な展示物
馬王堆漢墓文物、商周時代の青銅器、戦国時代の楚国の文物、各王朝の陶磁器や書画及び近現代の文物

住所
湖南省長沙市東風路50号

交通
 市内でバス112番線、113番線、131番線、136番線、302番線、303番線、704番線、901番線に乗り、省博物館バス停で下車。