中国旅行専門店-AraChina(Since 1959)

中国博物館

お名前:
メール :

安徽省博物館

安徽省博物館安徽省博物館は、敷地面積が約46670平方メートルあり、唯一、安徽省の自然、歴史、社会教育が纏まっている総合的な博物館である。安徽は歴史が悠久で、豊富な文化遺産を持ち全国でも文化財保有の高い省である。博物館の建築面積は11580平方メートル、文化財の倉庫は4156平方メートルである。所蔵の文化財は歴代の銅、陶磁器、金、銀、玉製の器、貨幣、書画、民俗、レンガの彫り物、石刻、文房四宝、革命文化財など、全部で104684件もある。その中には古典書籍の109126冊、一級の秘蔵品が135件程ある。長年の募集、収集と保護を経て、安徽省博物館所蔵の文化財は約23万件あり、その中に、商・周の青銅器、楚国の貨幣、漢の画像石、文房四宝、元代の金銀器、新安の書画、徽州の彫刻と古典書籍の善本、徽州の契約文書など最も際立っている。近代的な芸術品の中には、フランス滞在の有名な画家である潘玉良の4000数件の作品も秘蔵されていて、国内外に注目された。博物館は、地元の歴史を重点に、《安徽の古代史》、《安徽の革命史》と《安徽の古生物の化石》の3つの陳列がある。
《徽州の古建築陳列》《館所蔵の青銅器逸品展覧》《潘玉良の作品展覧》《安徽の古生物陳列》《元の磁器の貴重品》等、五つの基本陳列を展示している。その中でも清代の《徽州の古建築陳列》は第7回(2005―2006年度)の全国博物館の十大陳列展覧の逸品賞を獲得した。
 
主な展示物
楚国の貨幣、漢の画像石、文房四宝、元代の金銀器、新安の書画など

住所
合肥市安慶路268号

交通
バス2番線、234番線、300番線、901番線、903番線に乗り、「博物馆」バス停で下車