チベット旅行-AraChina(Since 1959)

林芝の見所案内

布久喇嘛林寺

布久喇嘛林寺は尼洋河下流にあり、チベット仏教の紅教の寺院です。寺は土木構造で。反り返った軒先とりっぱな棟木がとても綺麗で、チベットと漢民族の建築スタイルを融合しました。寺の外層の軒は20角があり、第二、三層の軒は八の角があります。仏殿は塔の形で高さは20m余で、上は金の頂で、四面の壁は白、青、赤、緑色で塗装されて、綺麗です。寺院内の壁画も東チベットの第一と言えます。
 寺院周辺の環境は清らかで静かです。ここで身をおくと、林の海を観賞する同時に、水のあふれる尼洋河デルタも眺められます。