チベット旅行-AraChina(Since 1959)

甘丹寺(カンデン寺)

ラサの東に位置する  チベット仏教格魯派(ゲルク派)六大寺院の総本山。
1409年、格魯派の創始者であるツォンカパによって建てられた。
夏孜、緯孜の2つの札倉(学院)から構成されており、僧侶の数は3300人という規定がある。
後にラサに哲蚌寺と色拉寺が建てられ、合わせて三大寺と呼ばれるようになった。
  甘丹寺(カンデン寺)2甘丹寺(カンデン寺)1