武陵源 旅行ガイド

 張家界にはいくつかの観光スポットがあり、なかでも中国初の国家森林公園となった張家界国家森林公園、索渓峪景勝区、天子山景勝区、楊家界自然保護区で構成された武陵源 風景区は、1992年にユネスコの『世界自然遺産名簿』にも登録されました。

 張家界の絶景はハリウッドのキャメロン監督の映画『アバター』によって世界的にも有名になりました。映画の中に出てきた山、懸浮山は「ハレルヤの山」のロケ現場にもなっています。張家界の幻想的な風景は、多くの人々を驚嘆させ、いつまでもここにいたいという気持ちにさせます。張家界を訪れる観光客は年々増加しており、中国国内で最も人気ある名所の一つです。

武陵源 旅行スポット

武陵源への行き方

 武陵源の張家界荷花空港は市中心部から4kmほど離れた永定区にあります。張家界空港へは長沙、広州、上海、南京、北京などの大都市からのフライトがあります。武陵源の張家界駅は市内から南へ2kmほどのところにあります。長沙やその他大都市、北京や上海、広州からの列車が直接、張家界につながっています。
 Arachinaで張家界は各都市と繋がっているフライトと列車の情報と予約をご提供いただきます。もっと見る



武陵源地図

武陵源のベストシーズン

9~10月ーベストシーズン年間を通して張家界観光はできますが秋のこの頃が気候も一番よく、風景もとてもきれいです。

4~6月ー爽快な日も、雨の日も雨に濡れることを気にしないなら4〜6月もまた観光シーズンです。道は滑りやすく、山には霧がかかっていることもありますが、その雰囲気もまたいいものです。

5~10月ー混雑期張家界が最も混雑する期間です。そしてまた最も旅行代金が高くなります。

12~2月ー氷の季節この時期の旅行はおすすめできません。雪が降り、凍ることもありとても寒いです。道路も大変滑りやすくなります。2月には点検整備のため一週間ほど国立公園は閉鎖になります。
中国の夏休み(7月と8月)、祝日(労働節5月1~3日,国慶節10月1~7日)はどこへ行っても混雑します。ケーブルカー2時間待ちということもあります。

武陵源ガラス吊り橋

 張家界大峡谷のガラス吊り橋は湖南省張家界大峡谷観光地にあり、通行の道でありながら、観覧、展望台の機能も果たし、バンジージャンプやロープ.ウエーも体験することが出来ます。この透明なガラス吊り橋は長さからにして、高さからにして、全て世界一です。

 CNNに「世界で最も立派な橋」の一つに選ばれ、橋の典型として名を馳せています。この橋は99枚のガラスで舗装され、鉄筋コンクリートの橋脚は一つもありません。遠くから見れば、まるで蝉の翼のように、空に浮かんでいます。このガラスの橋は全長430メートル、幅6メートルで、橋面から谷底まで約300メートルあります。この上を歩くと、下の延々と続く山脈を見下ろせ、雲に乗り、緑の海を渡るようで、ドキドキします。



中国オーダーメイドツアー

アラチャイナ(AraChina)は中国の各都市、地方までのツアーを提供しております。ツアーの日程(見所観光、ホテルなど)はお客様の希望により調整可能で、お客様だけのオーダーメイドツアーが作成できます。世界遺産ツアー、功夫ツアー、スキーツアーなどのテーマツアーもあり、ご興味により、中国独特な自然風景と文化をお楽しみください。 ツアーにない観光スポットも追加可能です。詳細についてはお問い合わせください。

お問い合わせ電話:

0086-773-2885339

  • アラチャイナ担当-張彬張 彬
  • アラチャイナ担当-沈慧香沈慧香
  • アラチャイナ担当-吉智嵐吉智嵐
  • アラチャイナ担当-趙蓬蓮趙蓬蓮