新年を迎える、洛陽の白馬寺の鐘 2015

開催日: 12月31日--1月1日
開催地: 洛陽
カテゴリー: 観光祭り

毎年12月31日夜から1月1日明け方まで、洛陽の白馬寺では、鐘で新年を迎えるために大勢の観光客が集まります。白馬寺の108回の鐘の音に幸福と吉祥の新年を祈ります。 白馬寺は洛陽郊外15kmにあり、洛陽で最初に建立された仏教寺院であるといわれています。後漢明帝の永平11年(68年)に天竺から、仏典を白馬に積んで来た2人の僧侶を開祖とするといわれています。

洛陽の白馬寺の鐘

シルクロード旅行 人気ツアー   マイツアー